忍者ブログ
キャッシング新世界!審査甘い即日融資
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【スペシャルPR】
実録  闇金の表と裏、生々しい闇金の実態を送る闇金情報サイト

今では準大手と言われるエイワ。
審査も堅く、自己破産者などのブラックでも貸付を行うものの、簡単には融資は受けられない金融会社として有名です。

本日はそんなキャッシングのエイワの事をお話していきたいと思います。
(エイワの事を書くなんて何年ぶりだろうか?と思うとわくわくします。)

法改正が行われる前のゆるゆる審査&バリバリ融資が「当たり前」だった以前の金融業界、
その頃といえば、あまり借金の経験の無い履歴がクリーンな人は大手の消費者金融に流れ、履歴がドロドロに汚れ、あげくの果てに自己破産などをした債務者は、大手からは借りられず、逃げ道として中小や零細の小さめの金融会社へ逃げ込んで融資を受けている流れが完全に出来上がっていました。

多重債務や自己破産、債務整理者など、融資が受けにくい状態の事を「ブラック」と比喩し、ブラックの状態でも融資が受けられる金融会社を褒め称えたりしていました。

お金に困ったとき、ブラックでもキャッシングができる最後の神頼みができるキャッシング会社、それがエイワでした。

では現在のエイワはどうでしょうか?

法律系のブログやあちこちで見られる評価を見ていると、どうも以前のエイワとは(少し?)違うようです。

エイワの売り(?)でもある強面接待、上から目線の対応、、 お固めのやり取り、この変に大きな変化はなさそうです。
昔からの社風は時代が変わってもビクともしないようですが、硬く融資が通りにくいようです。
法律が変わったことで審査やキャッシングにシビアな面が見られるようですね。

確かに堅くなったものの、自己破産や債務整理(完済完了のみ)をした人でも融資を行っているようです。

審査などが厳しくなってはいるものの、やっぱりエイワはエイワなんだな~と思いました。
(個性的で癖がある。)こう言った金融会社は永遠に不滅であってほしいところです。

【PR】
審査甘いに特化した「消費者金融審査甘い」
闇金被害相談所 日本最大の闇金融資情報
ブラックでも諦めない
グレ戦
実録 闇金の表と裏

PR

審査の甘いキャッシング会社は存在する。一般には最大手よりも、大手から中堅にかけてのほうがキャッシング会社の審査が甘いと言われています。

例えばライブドアクレジット。
こちらは査定が甘いキャッシング会社として1、2位を争うといわれるほどのところです。
他社借入れも5社まではOKで、融通が利く。ライブドアという有名な会社がバックについているので、安心もできる。しかも、金利も15.0%~と、審査が甘いわりには低金利となっている。

もう一つはディックだ。
こちらも審査の緩い会社として有名で、他社の借り入れが、最高で7件まで許容されている。他社は多くても2~3社程度で断られることが多いなので、7社までOKだというのは大変な魅力だ。借り入れ内容についても、金利が12.88%~と他社借入れ件数が多いわりには、かなりの低金利となっている。

他にもライフプレイカードは即日発行、即日融資がネット上でできる。あのライフカードで有名な株式会社ライフのカードだから、査定が緩い業者でも安心だ。

他にも査定が緩い会社はあるので、1社に断られたからといって、全てあきらめてしまうことはない。

キャッシング審査緩い甘い

消費者金融審査甘い会社をお探しの方に朗報?!

審査の甘い消費者金融を比較サイトと言う金融比較サイトを発見。

相変わらず日記を書くのに検索しつつネットでサーフィンなんかを楽しんでいる(?)のですが。
今日もまた引き続き融資情報サイトを発見。
そんなの腐るほどある中、ちゃんと有力な情報を載せていそうなサイトを見つけるのはなかなか至難の技なのです。

審査の甘い消費者金融と詠うサイトはもう嫌と言う程目につきます。
自分もまだネットルーキーな頃には信じて申し込んで審査落ちした苦い経験があります。
そんな体験のお陰で適当な記事には無反応です。

今回はちょっと危ない感じですが、消費者金融ブラックとか、破産しているとか
問題なく融資が可能そうな金融を紹介しているサイトです。
自分は役立つなぁと思いましたが、感じ方は人それぞれですので。
利用するかしないかは、言うまでもないですが、自己判断でお願い致します^^

しかし、しみじみ考えると、どうして審査の甘い消費者金融を探す人がこんなにいるのだろうかと思います。
人の心は計り知れないですが、自分の意見としては、やはり審査が落ちると又改めて融資先を探すのが面倒くさいと言う点です。
第二に、審査落ちの記録が残ると言う不安&一度目に落ちると次は無いのでかと言う不安。
第三に、お金が切実に必要。

大きく分けると大抵こんな理由かと思います。
一番大きな理由は第三の理由でしょう。
お金が必要だから申し込みをするわけですからね^^;あったりまえですが^^;

急な出費で苦しいときなどは比較サイト等を見てみるのも手かもですね。
月並みな事しか言えない上に偉そうですが、まぁそれも味だと思って頂けましたら幸いです。

また審査の甘い消費者金融情報を見つけた暁にはブログにて更新しますね。

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

闇ヤミ金〔闇金〕 闇金キャッシング
消費者金融審査甘い
消費者金融ブラック
審査甘い消費者審査
消費者金融相談
審査甘いキャッシング
審査甘いキャッシング
審査甘い

人気サイトランキング

キャッシング 小口融資のエイワは気軽に利用できるので人気があるのでしょう。

ここでは簡単な説明から、マニアックな説明までを準にご紹介していきたいと思います。
消費者金融 エイワのことで心配や不安が多い人はじっくりと納得できるまでリサーチしてからでも遅くありません。

私の勝手な見解なので間違ってる部分もあるかもしれませんのでご了承ください。

まずは私が知る限りのエイワの特徴です

そもそもエイワに申し込む人がリスキーな人が多いことに起因します

多重債務者や自己破産などの債務整理者が融資を求めエイワへと駆け込むからです

そうした人に計画性があるかといわれれば疑問です。

一部の人は自分ではどうすることも出来ない環境の力でブラックになった人もいたでしょう。
でも大半は見通しの甘さによるものです。私が言うのもなんですが・・・

小口だからと文句は言わず、貸してくれるところがあるだけ感謝しましょう。

次にエイワさんから借り入れをする要点です。

エイワにはいくつかのポイントがありますが、ここでは対面与信について紹介します。

エイワの申込者は借りれ件数の多い多重債務者か、自己破産や特定調停、任意整理経験者などのブラックと呼ばれる人たちが多くいます。

このような貸し出しリスクの大きな客に対するリスク低減措置が対面与信です。

実際にあわないインターネットや電話での申し込みとリアルの店舗での申込みでは、返済に対する思いが大きく変わってきます。

そこをエイワは狙っているわけです。

対面与信だからめんどくさいなどと思わず、返済を考えてくれているから有難いとの思いで店舗訪問をすれば審査を通過しやすいでしょう。

もしエイワさんでも審査が通らなかった方は自己破産者でも融資可能な機関

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加 Technoratiに追加 newsgatorに追加 feedpathに追加

審査が甘い消費者金融比較サイトを比較?!

闇ヤミ金と言うサイトで面白い企画?をしているページを見つけました^^
審査が甘い消費者金融の比較サイト。
消費者金融を探すとなると、手っ取り早いのが金融比較サイトですね。

消費者金融比較サイトは数多くありますが、審査が甘い消費者金融を比較したサイトは半数以下になると思います。
大概が大手(銀行や国金)の比較サイトばかりです。

今回見つけたサイトは、そんな希少な審査が甘い消費者金融比較サイトを集め、
その集めたサイトを比較していると言う企画ページです。

審査が甘い消費者金融比較サイトを比較、です。
↓こちらのページです。
審査が甘い比較サイト比較 
始め タイトルをパっと見たとき、どういう事だ?となりましたw
なんだかギャグのようで・・・真面目なタイトルなのですが、一瞬だけギャグに見えました。

闇ヤミ金には他にも比較サイト比較のページが色々あったのですが、
自分としては一番見たいのはやはり審査が甘い消費者金融の情報かと思い抜擢しています。

自分もお金を借りるのに、審査が厳しいのは避けたいと言う事と。
ニーズが多いのが「審査が甘い」とだろうなと勝手な自己判断です^^

何事にもお金とは現実的に必要不可欠ですが
意味のある事に使う用に融資を受けたいですね。
審査が甘い金融から借りられる間に、ちゃんと返済も出来るようにしていける様にしっかりしていましょう!
自分も含めてですがw

 

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング

サラ金はどういう仕組みで、どうやって儲けを出しているのでしょう。
お金を貸し付けて利息を取り、それで成り立っているということは察しがつくかもしれません。

では、 銀行とは何が違うの でしょうか。
銀行も個人にお金を貸し付けていますが、お金を預かる預金業務をしています。 
それに対し、サラ金業者 は預金業務をすることができません。貸し付けるだけです。
よってサラ金業者は貸し付ける業務がすべての基本になっているのです。

貸し付けるための資金調達にも違いはあります。 銀行は多くの人から預かったお金を利用し、
それを 企業や個人に貸し出しています。 しかもその預かったお金に対し、いまは0.001%
程度の超低金利 しかつけていません。
このことは資金を調達する際に、大きな経費が掛からないということにもつながり、その次の
貸し付け 業務において有利なことです。 サラ金業者とは違う低金利での貸し付けを可能と
する一つの要素と なっています。

一方サラ金業者は資金調達するのに 社債 などを利用しており、金利が掛かっています。
でも、その 調達金利は業者によって違いはありますが2%前後です。
それが最終的に個人に貸し付けするときは、27%とかになっているのです。 人件費など
の経費も掛かりますが、そういった分を引いても利益はきちんと出しています。

確かに最近は自己破産や行方不明などによる回収不能の貸倒費用も増えていますが、
まだまだ儲け は出ています。 大手業者は経常利益を約900~1400億円も出している
のです。
これほどに大きな儲けを生むのは、 「資金調達したときの金利」 、「それを貸し付けとき
の金利」
との が大きくあるからです。

貸し倒れ相当分のリスクも加味し金利が高くなるにしても、困っている人に貸すときの金利
ではないと思います。
あるサラ金業者の幹部が「利用する人がいるまでのことだから」といっていましたが、
もうそれではいけない時期に日本は入っているのではないでしょうか。

サラ金業界は大部分を少数の会社で占めている寡占状態

サラ金業界は大手、中堅・中小合わせると、6,200社ほどの業者が存在しています。
何千もの業者があるのに、よく名前を聞くのは限られているのではないでしょうか。
有名なのは、武富士アコムプロミスアイフルレイク三洋信販などです。 
業界内では「大手6社」とか、それぞれの頭文字をとり「TAPALS(タパルス)」と呼んだり
もしています。

実はこの6社を含む上位10社の大手だけで、 全体の貸付残高の約8割を占めている
のです。つまり、それ以外の 6千もの業者が、残りの2割 ということになります。

中堅・中小業者がそれで満足しているわけではなく、負けじと限られたパイを狙って日々
懸命になっています。 それに対し大手業者も安心感やいいイメージを与えるようにと、
各メディアに莫大なお金を費やし宣伝しています。

共にこの商売の うま味 を求めて、困っている人をよそ目に平然と業界内競争は激化し
続けています。  貸してなんぼ であっても、はじめから返済の見込みがなければ、彼ら
も慈善事業ではないのですから、絶対に貸しません。
いろいろな現実がありますが、業者がいろいろな面で必死になっていることだけは覚え
ておいてください。

ポケットティッシュはなぜくれる?

通勤途中にサラ金のポケットティッシュをもらったことがあると思います。
出勤・帰宅時間を中心に駅の前などで差し出しているやつです。 いまや街角のいつもの
風景となっています。 しかも、「こんにちは!行ってらっしゃいませ!」「お疲れ様でした!」
などと元気よく挨拶しながら配っています。

私はひねくれ者なのか、挨拶の本来のあたたかさのようなものは全く伝わってきません。
ですがもらってしまい、袋から出して大切に使わせていただいております。 私のことはさ
ておき、これはいったい何をしたいのでしょうか。

どう考えても不自然です。いくらまとめて大量に発注するとしても、 一個5円位 すると聞き
ます。物だけでなく、配るには が必要です。 社員を使うとしても一日に2、3回そこに時
間をさくのです。 アルバイトらしき人の場合は、よく見てみると後に社員さんがきちんとやっ
ているのか監視している場合もあります。

それほどにしてまで、やる意味はどのくらいあるのでしょう。
やはり企業のイメージアップを図りたいといった企業の狙いがみえてしまいます。

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加 Technoratiに追加 newsgatorに追加 feedpathに追加
サラ金業者からお金を借りる際に、大事なのは金利です。金利とはどういう仕組みなのか、利息とはどう増えるかをきちんと知っておかないと後悔することになります。

キャッシングローンの金利とは、お金を借りるための費用です。利用者は借りたお金に対して契約した金利によって算出される利息を、元金にプラスして返済しなければなりません。金融商品を取り扱う業者や金融商品の内容によって金利は様々で、会社ごとに独自の設定がされています。

利息制限法と出資法という法律で規制されています。出資法の上限金利は年率29.2%で、1年後に返済した利息が元金の29.2%を越えた場合は違法として罰せられます。利子が大きすぎないかは必ず確認しましょう。ただし、出資法と利息制限法で定められた数字のズレの問題もあり、金利上限は20%にまで引き下げることになりました。ただし、金利上限を20%に引き下げた場合でも、2年に限り特例措置として上限25.5%が認められています。

サラ金業者からお金を借りる際はこの金利についてよく念頭においておかなければなりません。返済が終わるまでの時間を長く設定するほど利息は増加します。例えば100万円借りて一度に支払うのと、毎月3万返していくのでは、最終的に支払う額が大きく違ってしまいます。

200万円の29.2%は58万4,000円です。従って、1年後の一括返済では総額は258万4,000の計算になります。2年後では1年分の利息が増え、返済総額は316万8,000円という高額になってしまうのです。

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加 Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加 newsgatorに追加 feedpathに追加
"No Name Ninja" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]